エコでお洒落なパリの Hotel HOY

モンマルトル界隈にほど近いエリアに、新しいホテルがオープン
仕事でお世話になっているフローリストさんのご紹介で、特別に中を撮影させてもらいました!

様々な広さのお部屋がありますが、今回は23号室へ

クローゼットの扉やレザーの取っ手など、細部までこだわりのあるインテリア

オーガニックリネンのバスローブに、ベッドサイドにはお茶が置いてありました
写真にはないのですが、メキシコ人アーティストによるハンドメイドのマグの用意も♡
(オーナーはまだ若いフランス人女性で、フランス×メキシコがルーツの生まれなんだとか)

23号室はベッドルームに面したバスルームがあるお部屋

備え付けのカップはプラスチックではなく、リサイクル可能なバンブーカップ
環境に配慮してゴミが出ないように使い捨てのアメニティを使用しないホテルが増えていますが
こういう取り組みは、個人的にかなり好感がもてます!

フランスではプラスチックゴミを減らすため、スーパーの袋や飲食店のストローを廃止したりしていますが
パリに住んでいるフランス人も環境問題に関心が高い人が多いです。
(私の夫もプラスチック歯ブラシは使用せず、バンブーの歯ブラシをわざわざ取り寄せて使っています)

内装ももちろん素敵ですが、ただお洒落なだけじゃなく
パリジャン達と同じようにエコポリシーのあるホテルは、パリ滞在時のホテル選びに大きく反映したいところですね♡

次回はホテル内のお花屋さんやYOGAスタジオなどについてもご紹介します。

Hotel HOY
68 Rue des Martyrs, 75009 Paris

TAGS

SHARE THIS STORY