マドレーヌ寺院近くにあるVillage Royale(ヴィラージュ ロワイヤル)へ。

たくさんのカラフルな傘が通りを覆っています♡

2月から始まったこのイベント
ポルトガルのアゲダのアンブレラスカイプロジェクトのよう!

パリで行われている、こちらのイベントの正式名称はわかりませんが
アゲダを始めとして、最近は世界のあちこちの街でカラフルな傘のイベントが行われています。

私は朝の9時頃に行きましたが、時折歩いてくる通勤客以外
ほとんど観光客はいませんでした。

ブティックは営業前ですが、カフェはオープンしていたので
カラフルな傘を眺めながら朝食…なんていうのも素敵です♡

私がポルトガル旅行をした時はフェスティバルの時期ではなく、アゲダには立ち寄らなかったので
パリでアンブレラスカイプロジェクトを見ることができて嬉しくなりました!

Instagramに写真をアップしたところ「いつまでやっていますか?」と質問があったので
後日、ヴィラージュロワイヤルの近くを通った際に聞いてきました。

今まで気がつかなかったのですが、Diorの隣にGardien(管理人)と書かれた看板があったので
そちらを覗いてみると小さな部屋に管理人さんがいました!
終了日を尋ねてみると「4月末まで」とのこと。
通りには現在アート作品の銅像も展示されているのですが、そちらが4月28日までなので
おそらく傘も同じ日までだと思うとの回答でした。

期間中にパリへご旅行予定の方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪

Village Royale
25 Rue Royale, 75008 Paris